前へ
次へ

イギリスでは幽霊の出る物件が人気?

青山の不動産とは土地およびその定着物(建物、樹木など)を指しますが、青山の不動産の中で流通のもとになるのは、やはり土地です。ところで、土地にはいろいろな評価の仕方があって分かりにくくなっています。一般的に土地の価格を判断する場合、その材料となるのは国税庁で発表している「相続税路線価」と「公示価格」です。相続税路線価とは相続税の評価額のもとになるものです。評価額は被相続人が所有していた土地に接する道路の路線価に土地の面積を乗じて算出されます。公示価格とは地価公示法に基づいて設定された標準価格のことです。その年の時価の基準となり、一般の土地取引の際の目安となったり、企業会計における資産の時価評価に活用されたりします。

top用置換

top用置換2
Page Top